NEWS

新着情報

2019年8月8日

木材の効果

木材を目で見て「あたたかい」と感じるのは、
木材の色は一般に暖色と呼ばれる黄色?赤色が基調だからで、
反射光の中に波長の長い成分が含まれていることに由来します。
また、木材は非常に短い波長の紫外線をほとんど反射しないので、
目に対して刺激が少ないことが特徴です。
よって、木材を使用した部屋は目にやさしい光であふれていることになるでしょう。

他にも

①適度な湿度に保つ

②断熱性や衝撃に対する安全性が高い

③木の香りでダニを防除

④木材は環境にやさしい(再使用、再利用、再生産可能な資源)

⑤地球温暖化防止に貢献
木材を住宅や家具に利用し、手入れをしながら大事に使い続ければ、
木材の中に固定された炭素をそれだけ多く、長い間蓄えることになり、
大気中のCO2濃度が上昇するのを抑えるのに役立ちます。

等の優れた効果があります。

弊社では、木材の良さを最大限に活かした商品のラインUPがありますので、この機会に
木材の良さを再確認していただければと思います。

 

一覧へ戻る