NEWS

新着情報

2015年3月31日

ジョリパット(装飾性塗り壁)

1975年の発売以来、意匠性塗材の歴史の中で、ジョリパットは約40年にわたる信頼の実績があります。
長年、色・仕上げ・機能の改良を重ねるとともに、様々な骨材を使用した意匠開発で、塗材のトレンドをリードしてきました 。

豊富なデザイン・カラーバリエーションからお選びいただくことができ、コテ 、吹付け 、ローラーなどによる多彩な表現が可能です。

品質を支える機能にも優れており、色あせがしにくい「耐候性」、下地のひび割れに追従する「可とう性」、汚れが付きにくい「低汚染性」、不燃材料認定を取得している「不燃性」など多彩な機能とバリエーションを展開。壁面の長期の耐久性と美観維持を実現し、建物の資産価値を保ちます。

ジョリパットは、ホルムアルデヒドの放散量がもっとも少ない等級F☆☆☆☆を取得しています。さらにホルムアルデヒドの吸着・分解や、調湿性能を有するジョリパットシルキーパレット、消臭・抗菌効果を付与したジョリパット消臭・抗菌など健康に配慮した商品も充実しています。

改修専用タイプもあり、こちらはジョリパットの風合いを残したまま色替えできるトップコートになります。

各商品、タイプ・特徴いろいろございますのでご使用場所によってご検討下さい。

一覧へ戻る